2017年02月09日

好例の卒業論文発表会♪

2月8日は、毎年、卒論発表会の日

ゼミにとって、最も大事なイベントでもあります。
2年から4年まで、50名あまりが参加してくれました☺️

IMG_4262.JPG
※3つの教室を使って、学会のような形で発表。今年の4年生は真剣だった♪

IMG_4290.JPG
※4年生との記念撮影♪ 歴代一番いいゼミといってもよい子達だった☺️

IMG_4283.JPG
※最後は、花束ももらいました。ありがたいことです♪
.
posted by katoharu at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬は山ウェーキング♪

1月に入り、ようやく山ウォーキングを再開しました。

懸案の出版書の仕事が少し片付いたこと、教育活動が一段落したこと、があり、
ようやく歩き出した次第。

昨年のベストの時から比べると2キロほど体重も増えているので、ここらでもう一度カラダを絞らねばなりません。ま、本を書くときは、どうしても甘い物を食べるので、太るのですが、それでも、どこかで締め付けないとずるずるになります。

昨年は猿投山に結局20回
さて、今年は、何回登ることになるのか・・・

IMG_4241-1.JPG
火曜日の朝のさやげ山山頂・・・10日前には、アイスバーンで危なかったのですが、雪は完全に溶けていました。でも、風が冷たく、寒かった(^^ゞ
.
posted by katoharu at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

よさこう部活が大学の広報に紹介されました(*^_^*)

よさこい部活「晴地舞」が大学の広報紙に

大学には卒業生の組織である校友会があり、教育後援会報を出しています。
その 2016 VoL.33 号に、オリンピック選手の活躍と並んで、よさこい部「中京大学晴地舞(はちまえ)」の活躍が紹介されました。

「今、真剣味を輝かせて夢を掴みとれ!」という見開き2ページの右部分。
左ページは、チアリーディング部ということで、絵になる身体表現系の部活が並んだのでした。

八事駅の大学の宣伝看板に写真が使われたり、オープンキャンパスのパンフに使われたり、ホント、晴地舞は広報的にも絵になる(笑)

教育講演会報33(晴地舞紹介).pdf
.
posted by katoharu at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

夏の奄美行きが終了(*^_^*)

今年の社会調査実習は与論島
4泊5日で、学生3名と行ってきました。
2月に行ってコンパクトな島なので、調査には向いていると気に入った次第。
田舎の部分と以外に銀座通りなどの都会の部分とがある島なのです。
かつては観光で栄えた島でもあるので、観光という面でも興味深い(*^_^*)

image2.JPG
※与論民俗村で、郷土玩具づくりを体験♪
ふるい唄あしびについてインタビューしたりと半日滞在しました。

image3.JPG
※公民館の三線教室にもおじゃまして、体験♪

IMG_2878.JPG
※なんといっても海が凄い(*^_^*)

学生調査のあとは、一人で奄美大島へ。一週間ほど滞在して、いろんな人に会いました。
念願だった何人かとも初飲み会。7泊中、6晩飲み会でした。
さすがに体調不良となった(^^ゞ

image1.JPG
※展望台には、ヒカゲヘゴがにゅきにゅき。
image4.JPG
※夕日で有名な南部の最果て、西古見での自撮り。自撮り用のスタンドがあるところがなかなかグー(*^_^*)


posted by katoharu at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

どまつりファイナルステージに♪11年目の快挙(*^_^*)

image1.JPG

先週末に、今年のにっぽんど真ん中まつりが行われました。
顧問をしている「中京大学晴地舞」も11年目の作品「天晴れ」をひっさげと参加

昨年は、創設10年目でプレッシャーのなか、なんとなく大作ねらいすぎで受賞なし。
今年は、好きにやっていいよと、ほとんど関与しませんでした。

image3.JPG

image2.JPG

作品は、豊田おいでん祭りをテーマにしたワイワイ作品。
焼きそば・わたあめ・金魚すくいという子供向け、一般向けの分かりやすい作品となっていました。
この幼稚ともいえるテーマを、学生が一生懸命踊るところに面白さがあるのかもしれません。
ともかく、わかりやすい。小学生が笑ってくれる作品(*^_^*)

ま、それもありかと思ってましたが、、、
なんと、悲願のファイナル進出!



セミファイナルを通り越して、いきなりのファイナル
しかも、パレード審査の前には、北海道でソーラン大賞を受賞した強豪チームが踊っている。
それを上回ってのグループ1位でした。

ファイナルでは12チーム中で6位以下の成績でしたが、ともかく悲願のファイナル進出。
今年、ほんとにいいことが続きます(*^_^*)

IMG_2694.JPG

若い先生が、PAを上手にセットしてくれ音響もパワーアップ。しかも公道での車の運転をやってくれたので、私は、初日は地方車の上からの撮影、二日目はパレードの運転手。負担が楽になりました(*^_^*)
posted by katoharu at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

今年も名古屋よさこい祭りのシーズンが(^^ゞ

毎年、8月末の1週間は、名古屋のよさこい祭りである
「にっぽんど真ん中祭り」に明け暮れます。
地方車制作と運転

土曜日にトラックをレンタルしてきて、月曜日から作業開始・・・
二日目の今日は、配線以外はほぼつくりあげました。
明日、スピーカー系の配線と雨対策などをしてできあがり。

それにしても、もう3年目の子もいて、制作工事もだいぶ慣れています。
指示すれば大抵のことは自分達でできてしまう。
ここらあたりが、学生の基礎学力というか、学習能力の高さかもしれません。

今週の土曜日・日曜日に向けて、毎年のように、夏バテすることはない気合いの夏なのです。
職員たちからは、「先生そろそろ後継者を・・・」と毎回言われていますが・・・・
11年間、学生は毎年代わるが、私は代わらない・・・。う〜ん。

image1.JPG

image2.JPG

IMG_2565.JPG
※ちょうちんを付けたりと、もう少し化粧することになります(*^_^*)


posted by katoharu at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

豊田ふれあいエイサーまつり37th

豊田にエイサー祭りがあることは今年初めて知った♪
まさか豊田で!
豊田市役所の企画の職員でも知らなかったのだから、私が知らないのもさもありなん。
確かに、沖縄の方々は、最近は、関西・関東ではなく、工場の多い東海圏にたくさん来ている。

そんなわけで、1度見たいと思っていたので、忙しい畑仕事と原稿執筆の合間を縫って、豊田スタジアムに。
image1.JPG
雰囲気は、もうそこだけ沖縄(*^_^*)
飲食ブースもたくさん出ていて、それなりの賑わいでした。
これを企画実施している人たちは凄いと思う。
東海のエイサー協議会があり、そうした沖縄芸能系の団体で実行委員会をやっているらしい。
10月には、名古屋市内でもやるとか。

image3.JPG

昨年は、沖縄で最も有名なロックバンドの、きいやま商店が来たらしいけど、、、
今年は、なんと、川畑アキラ!
与論島出身のアーティストで、元コブラツイスト。・・・というか、奄美のアーティストということで知っていて、2月の与論島行きで一気に気に入ったアーティストなのです。
「黒いダイヤの涙」「蘇る人々」は絶品♪
3月に沖永良部島で、フラワージョギング大会でも前夜祭でライブをやっていて偶然みたのでした。

そんな、川畑アキラさんが豊田に来ているとは!
image2.JPG
CDを4枚買ったので、サインしてもらい、少しお話ししました。
9月に与論島に行くと言ったら、その時、島でライブをしているらしい・・・。しめしめ。

そんなわけで、2時間ほど、浮き世を忘れてまったり楽しんだ夏の夕暮れ♪
IMG_2547.JPG
posted by katoharu at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

長良川のフライフィッシング 2連敗

今年の釣り課題は、
ウェットフライ・フィッシングの習得


IMG_1470.JPG

新しい釣りスタイルをマスターしようと、DVDを2枚
新しい5番ロッドとウェット用のラインシステム
そして、毛針つくり・・・マテリアルも購入・・・・投資だなあ。
何よりも、必要な情報を貼り付けたスクラップノートを作り、糸の結び方から毛針のつくりかた、ラインシステムまで整理。
糸の結び方の名前もだいたい覚えました。
最近、通い出した○○毛針店さんでいろいろアドバイスももらい。

日曜日に再度挑戦(*^_^*)
流し方もだいたいセオリー通り。。。確かに、ドロッパー(枝針)もうまく流せるようになった。

image1.JPG

でも、来ない(^^ゞ

ということで、2連敗。
なんとか、ウェットで釣れるようになりたいものだ。
.
posted by katoharu at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

秋から再びフライフィッシングを始める♪

t02200165_0800060013605223891.jpg

再びのフライフィッシング♪

昨年の秋に、原因不明の耳鳴りが突発してから、ストレス解消とばかり、数年ぶりにフライフィッシングを再開。
といっても、季節は禁漁期だったので、管理釣り場へ。
もったら平谷湖や稲武の管理釣り場。

秋はまだドライフライで釣れたが、冬の釣りはなかなか難しい。
隣の人に教えてもらったりして、管理釣り場用の方法を徐々に研究、なんとかそこそこ連れるようになった。
管理釣り場といえども、やはり、研究が必要なんだと改めて思った次第。
釣りも奥が深いです(*^_^*)
posted by katoharu at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

大学祭、今年も好評な奄美の塩焼きそば♫

奄美の塩焼きそば
IMG_9668.JPG
IMG_9686.JPG
今年も金曜日から日曜日まで大学祭。

今年は、2年生の「奄美の塩焼きそば」のブースだけを出展しました。
ゼミ活動としてイベント実習のつもりでやっています。
IMG_9665.JPG
今年も奄美から直送してもらった塩でつくった焼きそばは好評

2年生の女子が、高校の制服姿で頑張って売りまくってくれました。
ゆとり世代で運営を心配したのですが、ちゃんとチームワークよくやってくれました。
IMG_9679.JPG
味も、どんどんよくなり、焼き方も習熟してきて、ほんと、うちの学生は素直だからすぐ学習します。
社会に使える人材を送り出す。
まずは、そんな教育活動でした。
IMG_9673.JPG
posted by katoharu at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

2年ぶりのフライ釣り♫

image1.JPG

突発性の難聴で耳の具合が悪いので、リラックスするために、先週、2年ぶりにフライフィッシングに行ってきました。
といっても、もう渓流はシーズンオフ。平谷村の管理釣り場です。
でも、標高も高くひろびろしていて、気持ちいい釣り場です。
IMG_9615.JPG
そこそこ釣れる、釣れないもあるのですが、、、、今回は、比較的、順調に釣りまくりました。

ワイフと娘の為に5匹をキープ。
image2.JPG
やはり、釣りは、仕事やもろもろのことを忘れて、夢中になれます♫
帰りは溫泉に入って、ゆっくりスピード運転で帰ってきた次第。
いい1日でした。
IMG_9623.JPG

思い出したように、また行く気になっているわたし。
毛針作りを再開しました。。。。(*^_^*)
.
posted by katoharu at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

週末は京都に(*^_^*)

IMG_9411.JPG

昨年同様に、秋に京都に一泊旅行♫

去年は、貴船で食事
今年は、ホテルでの「おばんざい夕食」でした。
職場関係の厚生施設なので安いのです。それに割引券もつかえる(*^_^*)

今年は、京都の伏見が第1目的。
ものすごく疲れながら、結局、山を一週してきました。もう2度と来ないだろう。高校の時のリベンジ。
そんな思いで頑張った次第。それにしても外国人の多いコト。
外国人人気ナンバーワンなのだとか。

次の日は、哲学の道も歩き通して、、、次の日は、足がかなりぱんぱん。
IMG_9460.JPG

IMG_9445.JPG

IMG_9457.JPG

IMG_9476.JPG

日曜日は、地元の空き祭り
ひさしぶりに、「棒の手」を見てきました。
こういうのを保存していくのはそれなりに大変。最近は、女子だけでなく、母子の組みもあって時代の流れを感じた次第。

IMG_9499.JPG

IMG_9502.JPG

IMG_9524.JPG

IMG_9535.JPG
.
posted by katoharu at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

秋晴れのなか、ようやく、畑三昧の2日間(*^_^*)

今年は8月、9月とほんと忙しい日日。というか、充実した日日(*^_^*)

奄美から帰っても、授業や会議でなかなか時間がとれずにいたら、疲れからぎっくり腰が再発(^^ゞ
そんなわけで、体調ももどってきたので、この土日にようやく2日間畑で体を動かすことができました。
いろいろとデスクワークも貯まっているのですが・・・

まずは心身をリフレッシュ!
秋晴れの畑は気持ちがいい。


image1.JPG
※夏野菜を片付けて、秋野菜の準備。 あまり早く植えても、虫に食われるので、ま、来週あたりに植えるのがいいのかな。

IMG_9386.JPG
※去年から、ミカンがなりだして、、、今年も結構、実をつけています。楽しみ(*^_^*)
.
posted by katoharu at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

10代目のよさこいチームも終わり・・・次の世代へ。

もう一月前になりますが、今年のにっぽんど真ん中祭りが終わりました。

つまり10代目の晴地舞が終わり、9月からは11代目がスタートしています。
早いです。
10代目は、なんとかファイナル進出を目指しましたが、受賞はなりませんでした。
8代目敢闘賞、9代目奨励賞と来たので、期待したのですが。

作品づくりはほんとにむずかしい。。。

それでも、部員も増え、部室・予算・倉庫と充実しした体制になりました。
ほとんど顔を出していないのですが、堅実で、気合いの入った運営が続いています。

顧問10年。ほんと、あっというまでした。
そして、10年間、地方車を制作し運転しているわたし(^^ゞ
定年までやるのかね〜。。。。。まさに汗です。

嬉しいのは、卒業生たちが、本番の会場にたくさんかけつけてくれること。
年1回の逢瀬ですが、嬉しいものです(*^_^*)

IMG_8561.JPG

IMG_8557.JPG

IMG_8577.JPG

IMG_8579.JPG

IMG_8591.JPG

IMG_9376.JPG

IMG_8623.JPG
※2代目のリーダーもかけつけてくれました。
posted by katoharu at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

秋のオープンキャンパスが終了♫

ひさしぶりのブログとなります。
(今年は、意図的に少しお休みしていました。。。)

今年も、7月のオープンキャンパス
8月のよさこい祭り
9月の社会調査フィールドワーク
9月のオープンキャンパス
といろいろな学生活動がありました。


そして既に秋学期スタート。
あっという間に、年末がくるのかもしれません。
毎週、毎週、迫り来る仕事をこなしつづけているだけですが、それでも、やることがあるうちがシアワセ(*^_^*)

P1160701.JPG

P1160523.JPG

P1160514.JPG

P1160509.JPG

P1160546.JPG

P1160675.JPG
.
posted by katoharu at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

恩師が次々と逝去していく。ひとつの時代の区切り。

一昨日、「松下圭一先生を送る会」のお知らせが届いた。
大学時代の勉強サークルの先輩からも10年以上ぶりに電話もいただいた。

ひとつの時代の終わりなのだろうか。
昨年、今年と、自分の研究者としての人生に大きな意味と影響力をもった巨星ともいうべき恩師が次々と逝去されていく。


北川隆吉先生・・・大学院、そして教員としての就職、そして駆け出し研究者としての人生、そうした人生において、これほど強く影響された先生はいない。理論的というよりも、フィールドワークの姿勢、学問の姿勢、そして職場での働き方の姿勢、そのすべてに、強く影響されたのだと思う。
研究世界では、いろいろと評判はあったが、私にとっては、大切な大切な恩師であり、先生がいなければ、今日の私はいない。
晩年、老いられてからは兄でしたに電話するのがはばかられたのか、しばしば朝から長い電話をいただいた。
十分に対応できていたのかはわからないが、電話の会話の相手を務めさせていただいただけでも、自分なりに恩返しができたと思う。

かつて九学会連合の奄美調査というのがあった。北川先生が東大の社会学教室の助手の時代に始まったらしい。私が修士課程の時に、奄美に調査に行っているのをお聞きしたことがある。その縁ある土地に、自分が研究者としてたち、しかも自分の最後の集中的フィールドとして研究者として骨を埋めようとしている。奄美に降り立つとき、いつも、その縁を感じて、自分を奮い立たせる。奄美と対話することが、自分に課せられた使命なのかもしれないと。

松下圭一先生…今年の5月に亡くなられた。
法政大学政治学科出身ではあるが、私は直接のゼミ生ではない。経済史に関心をもって、経済学部・歴史の講義ばかりもぐりで受講していたので、講義もあまり受けなかったように思う。
それでも、政治思想研究会という勉強熱心な研究会の顧問として、コンパに時々顔を出していただいた。
その時の会話は、生涯忘れないないフレーズに溢れている。私が大学1年の時に、先生が出された『都市政策を考える』は、私にとっても衝撃の著作であった。
大学で講義するようになり、社会システム論を社会政策論として組み替え、いつも松下先生の著作をテキストに使っていた。
松下先生には記憶にない学生だったと思う。直接の子弟関係はないが、そのほとんどの著作を精読した者として思想上の弟子のひとりであると自負している。なんといっても、『政策型思考と政治』は、私の歴史認識の基本となった。都市型社会の成熟、普遍擬制性、制度・政策のネットワーク、、、そうした語彙を、自分の著作・論文で何度つかったことだろう。

海外の思想家ではなく、結局、日本の文脈のなかで、知的に対話する研究者がいたことは幸いである。つたなくても自分の言葉で考え、自分の理論を構築しようとする姿勢の背景となってきたように思う。

北川先生、松下先生に加えて、自分が対話して先生のひとりに中野収先生がいる。
もうだいぶ前に亡くなられている。中野先生も直接の子弟関係はないが、やはり、ずっと対話させていただいた。

1970年代の法政大学大学院、、、ノスタルジーはないし、同窓会などにはほとんど出ないようになったが、それでも、自分の出自の知の空間であり時代なのだとつくづく感じる。同窓会などに出る暇はない、、、は、東京の石神井公園に住んでいた久野収先生の教えだ。市民運動の関係で、何度か私的に話す機会があり、若い院生の私に、生きる処世術を熱く語っていただいたことが忘れられない。

私の残り時間もあと7年ほど。
私が次の世代に何を残すのか。弟子はいないが、若い世代の誰かに何かを残すような研究をし続けたい。
コンセプトメーキング、、、、それが、われわれ世代の最後の仕事なのだろう。

北川先生、松下先生の逝去を受けながら、自らの最後の知の営みに凜とする思いがこみあげる。
.
posted by katoharu at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

青木湖での年度末合宿2014

毎年恒例の青木湖での年度末合宿
2015年2月11日(水)〜13日(金)

今年は、4年生10名も含めて52名が参加。賑やかでした。
2年生がしっかり準備してくれ、1年生はノリがよく参加。

いい雰囲気の合宿となりました(*^_^*)

スノボにも沢山の学生が参加。みんな楽しそうに過ごしてくれたことが嬉しい♫

IMGP4542.JPG

IMGP4541.JPG

IMGP4382.JPG

IMGP3509.JPG

IMGP3746.JPG

IMGP4334.JPG

IMGP4291.JPG

IMGP4055.JPG

IMGP4047.JPG

IMGP3752.JPG

IMG_6903.JPG

IMG_6842.JPG

IMG_6870.JPG

IMG_6873.JPG

IMG_6875.JPG

IMG_6891.JPG

IMG_6893.JPG

IMG_6880.JPG
いつも買いに行く白馬の有名なケーキ屋さん♫

.
posted by katoharu at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒論発表会 2014年度

2月9日(月) 卒論発表会
今年は過去最高の23本の卒論が完成♫

3会場に分かれての発表となりました。

昼には、テレビ番組の取材でタレント二人がラジオブースに来訪。
昼ランチをブースに前にするなどで大学らしい雰囲気づくりで対応しました。

IMGP3360.JPG

IMGP3305.JPG

IMGP3296.JPG

IMGP3355.JPG

IMGP3338.JPG

IMGP3298.JPG

IMGP3326.JPG

.
posted by katoharu at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学祭2014年度

2014年10月31日〜11月2日まで

今年は、4年生と2年生がブース出展
4年生:チョコバナナと豚汁
2年生:奄美の塩焼きそば

がちで収益重視の4年生
女子力発揮の2年生
当然の黒字でした♫

P1150441.JPG

P1150442.JPG

P1150446.JPG

P1150447.JPG

.
posted by katoharu at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

沖縄の読谷村でラジオ局のリスナーアンケートを実施

一度行ってみたいと思っていた「よみたん祭り」
2010年に学生が行って大規模なリスナー調査を実施しています。

今回は、6名の学生を連れてでかけました。
那覇に1泊し、私が借りたレンタカーで移動。

人口4万人。日本一人口の多い村ということもあって、思っていたよりも大規模で、かつ地元もりあがりの祭り。
近隣でも結構有名な祭りで、たくさんの人で賑わっていました。

キロロ出身の村で、前夜祭では40周年記念ということでキロロの無料ライブ
ディアマンテスも出て盛り上がりました。

1年ぶりの沖縄。「字」を中心にした文化伝承の発表会の場でもあり、興味深いものでした。
地域の字レベルでの芸能活動にまで分け入ったことはないけど、さすがに文化の厚みがあるの感じた5日間でした。

P1150336.JPG

DSC02791.JPG

DSC02877.JPG

DSC02690.JPG

DSC02693.JPG

DSC02753.JPG

DSC02762.JPG

.

posted by katoharu at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする