2016年08月31日

どまつりファイナルステージに♪11年目の快挙(*^_^*)

image1.JPG

先週末に、今年のにっぽんど真ん中まつりが行われました。
顧問をしている「中京大学晴地舞」も11年目の作品「天晴れ」をひっさげと参加

昨年は、創設10年目でプレッシャーのなか、なんとなく大作ねらいすぎで受賞なし。
今年は、好きにやっていいよと、ほとんど関与しませんでした。

image3.JPG

image2.JPG

作品は、豊田おいでん祭りをテーマにしたワイワイ作品。
焼きそば・わたあめ・金魚すくいという子供向け、一般向けの分かりやすい作品となっていました。
この幼稚ともいえるテーマを、学生が一生懸命踊るところに面白さがあるのかもしれません。
ともかく、わかりやすい。小学生が笑ってくれる作品(*^_^*)

ま、それもありかと思ってましたが、、、
なんと、悲願のファイナル進出!



セミファイナルを通り越して、いきなりのファイナル
しかも、パレード審査の前には、北海道でソーラン大賞を受賞した強豪チームが踊っている。
それを上回ってのグループ1位でした。

ファイナルでは12チーム中で6位以下の成績でしたが、ともかく悲願のファイナル進出。
今年、ほんとにいいことが続きます(*^_^*)

IMG_2694.JPG

若い先生が、PAを上手にセットしてくれ音響もパワーアップ。しかも公道での車の運転をやってくれたので、私は、初日は地方車の上からの撮影、二日目はパレードの運転手。負担が楽になりました(*^_^*)
posted by katoharu at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック